« 好き、国立新美術館。 | トップページ | そしてそして、中も好き、国立新美術館。 »

一歩、そして一歩、国立新美術館。

一歩、そして一歩

建物に近づいてみました。

ガラスの羽の建物。

晴れてたらキラキラとしたかもしれません。

 

設計者は黒川紀章氏ですね。

20100709

|

« 好き、国立新美術館。 | トップページ | そしてそして、中も好き、国立新美術館。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

油断してました(*^。^*)
沢山のアツプ!
国立新美術館が好きなことが良く伝わっています。
私、知らなかった(;一_一)
素晴らしいと思います。黒川さんは凄い方だったと改めて思ってしまいました。
行ってみたいところって、あまり無いのですが、ここは出来たら見て見たいですねえ。

投稿: 木の葉 | 2010年7月12日 (月) 06時59分

最近の、ゲリラ豪雨のように、私も記事をアップしちゃってます。すいません。(^^;

私もこの建物を見て、黒川さんは凄いと
思いました。それまでは・・・でしたので。
そちらの方にももしかしたら
建築されたものがあるかもしれません・・・。

投稿: ▽木の葉さんへ | 2010年7月16日 (金) 09時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一歩、そして一歩、国立新美術館。:

« 好き、国立新美術館。 | トップページ | そしてそして、中も好き、国立新美術館。 »