« フェルメール・ブルー | トップページ | 周り(BlogPet) »

夜に輝く、国立新美術館。

Dscf0068_
 

 

 

 

 

フェルメールを観に行ってきましたが、
もうひとつの見所は美術館でしょうか。

波のような屋根と光とガラスを使った建造物、
シンプルでとても気持ちよい空間です。
設計は黒川紀章氏。

Dscf0060_

 

 

 

光の空間を楽しむならば、午後から夕方がいいかと思います。
2階のカフェでコーヒーなんか飲むのも良さそう。
ちなみにフェルメール展、金曜日は夜8時までやってます。

 
ブルーの次に光が好物、のshionでした・・・-~☆

 

|

« フェルメール・ブルー | トップページ | 周り(BlogPet) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

中ってこんな風になってるんですね。
概観だけはテレビで見たことがありました^^

投稿: hyu- | 2007年10月18日 (木) 22時02分

なかなか良い空間でしたよ。
写真がイマイチでアップしなかったけど、
カフェスペースも居心地良さそうでした。
こんな場所が近くにあるといいなぁ
なんて思いました。

投稿: ▼hyu-さんへ | 2007年10月19日 (金) 00時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜に輝く、国立新美術館。:

« フェルメール・ブルー | トップページ | 周り(BlogPet) »